トリマーの資格を取得するには

subpage1

トリマーとは、ペットショップでペットのシャンプーやカット、耳掃除、爪切りなどを行う人のことです。
このトリマーになるのに資格は必要ありません。

トリマーの資格に対する不安感を取り除くための安心情報満載です。

また、国家が定める試験のようなものもないので、だれもが能力さえあれば、仕事をできるようになります。
しかし、資格が必要ないといっても、実際には所持していたほうが、就職には有利に働くし、ペットの飼い主からの信用度も上がります。その資格ですが、国家が規定するものはなく、民間の団体が認定するものだけしかありません。



種類はいくつもありますが、取得するためには、専門学校や通信教育で何年か学び、検定試験を受けて、合格する必要があります。

もちろん、独学でトリミングの技術を勉強して、検定試験を受けるという方法もありますが、トリマーになるためには、カットやシャンプーの技術、多くの犬や猫に対応する応用能力、場合によったら言うことを聞かないペットのなだめ方など学ばなければならないことがたくさんあり、ひとりの力で習得しきれるものではありません。したがって、経験と知識の豊富な講師による指導が欠かせません。



けれども苦労して資格を取得した意味は大きなものがあります。

最初は、ペットショップなどで先輩から手ほどきを受けながらの仕事となりますが、基本はすでに学んでいるので、早い段階で個人的に作業ができるようになるでしょう。

ただ、資格を取得しているからといっても、日ごろの勉強と研鑽を積み重ねていかなければいけません。

ペットや飼い主によってもいろいろな要望が寄せられるので、どのような事態にも対処できる能力が求められるからです。

トリマーの学びたい知識

subpage2

動物が大好きなので、動物と関わる仕事がしたいという人におすすめの職業がトリマーです。犬や猫といったペットの毛をカットしたり、美しく整える職業のことをいいます。...

next

トリマーコラム

subpage3

トリマーを志す人が増えています。トリマーの主な仕事は、犬を綺麗にし、健康な状態を保ってあげることです。...

next

トリマーの注目情報

subpage4

トリマーは主に犬の毛をきれいにカットし整えるペット専門の美容師です。しかし最近はカットだけでなくペットの健康管理、しつけ指導などを行う施設もあります。...

next

トリマーの基礎知識

subpage5

愛犬たちを丁寧にシャンプーし可愛くカットしてくれるトリマーの仕事は、動物関係の職業の中でも人気が高いです。この資格は認定団体によって様々な種類があり、たいていは働き始めるときに必要な資格からサロンで主任や店長として他の人を指導しながら働ける資格、完全な指導者としてトリマーを養成する資格などレベルによって分けられています。...

next